かえで

カエデ

重くて硬く粘りがあり割れにくいです。

木目は緻密で絹糸のような光沢があり、汚れはつきにくいです。

経年変化で黄色みが増します。

縮杢や波状杢といわれる独特な杢(もく)があらわれる場合が多々あります(写真左側が顕著)。杢がある材は光の当たり具合でメラメラと光を反射します。
比較的狂いが出やすいため、箱物よりは小物やテーブルに向いています。

↓:杢部分のアップ

カエデの杢 BELKA

ベルカでは国産かえでを丸太から買い付け、製材・乾燥までを一貫して管理しています。

※写真は加工したてのサンプル板です。経年変化で色味が変わります。

※有料にてサンプル板をお送りすることもできます。ご希望の方はこちらまでお問い合わせください。

※上記掲載写真を含め、このウェブサイトに掲載されている著作物(文章、写真、動画等)の一切はBELKAが著作権を有するものです。許可無く、掲載内容の一部およびすべてを転用、複製、転載することは法律で禁止されています。